京つう

  趣味  |  兵庫県

新規登録ログインヘルプ



上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。


2014年05月03日

今年で一番驚いた話

いやー、驚きました。

先日、5月1日は私の誕生日だったんですけれども

なんと、サークルのみんなが私の誕生日サプライズを用意してくれていたんです。

今年の誕生日は、確かに何も予定が入っていなくて、
誕生日なのに質素だなー、誰か暇そうな人でも誘ってご飯でも食べに行こうかな、と思っていたのですが

ゼミの部屋を開けたらクラッカーがパン!パン!パン!!舞い散る、クラッカーリボン。
恐らくその時自分は、鳩が豆鉄砲食らったような顔をしていたと思います。
何が起こったのか把握できていない自分に、分かりやすい現状説明のハッピバースデートゥーユー♪ソング。
思わず本気で泣きそうになりましたよ。

驚きました。というか、ゼミのメンバーがこんな嬉しいことを
企画してくれていただなんて、全然知りませんでした。全く気が付きませんでした(笑)
その後はみんなでケーキをたべちゃったり
(これは同期Mの手作りチョコシフォンでした。手作りなのに、お店で作られたものより美味しい!)
みんなからのプレゼントということで、家でもジェルネイルが出来るジェリーネイルというものをもらったり。
おい、なんでジェルネイルセットが欲しいこと知っていたんだ……。
その後しばらく歓談してからいつものようにゼミが始まりましたけれども(笑)

ゼミの間も、パーティー帽子をかぶらせ続けたりしました。
こんな仲間がいてくれて、本当になんというか、月次な言葉ですけれども幸せですね。
この縁がずっと長く続いてくれたらと願った自分でした。


COMMENT: (0)


鬼灯の冷徹inナンジャタウン




ナンジャタウンで鬼灯の冷徹とのコラボが予定されているようですね!
鬼灯の冷徹に関連したデザート&フードの画像がtwitterで回ってきましたよ。
冷徹クラスタの狂喜の声と一緒に。

ちらっとみてみたんですが
一見化け物以外の何物でもない白鐸の"猫好好"餃子の完成度が高くてやばいですww
破壊力もそのまま再現。これは良いですね!
金魚草ケーキポップもかなりの完成度ですし、(でも美味しそうには見えない不思議)
日本は変な方向に進化を遂げてしまったなと妙な充足感を得てしまいました。
食べれるインクでも発明しているんでしょうか。
あの印刷技術は一体どうなっているのやら…。

冷徹ファンの人はやっぱりポストカード目当てに全部ご購入されるのでしょうか。
(こちらはメニュー一品につき、それに対応したポストカードがもらえるという商品)
全部で〆て5540円で御座いますよ!?
結構なお布施で御座いますね。

他にもガラポン(くじ)やオリジナルグッズも販売されているようです。
和紙ファイルはデザインもよくて欲しいなと思ってしまいましたが
値段がアンチ良心的ですね(笑)
財布の緩くなったファンを手玉に取る運営サイド……なんて恐ろしい子。

(でもメニューもしっかりしていて美味しそうでもあるんですよね。
 もし、軽い気持ちでナンジャタウンに行ったら確実に頼んでます。)

期間は4月12日から6月29日までだそうです。
ゴールデンウィークもばりばり挟んでいますね!
これからいく人のおみやげ話を楽しみにしておきます。


COMMENT: (0)


2014年03月26日

ねこ娘の進化の話。

最近のねこ娘→こちら

ねこ娘の進化がやばいって言う画像を良く見ますね。
ねこ娘は別にポケモンでもなんでもないんですが、
漫画やアニメでバージョンが上がる度に可愛さクォリティが上がっていってようですよ。

言われてみれば。

子供心ながらに、昔のねこ娘は「可愛くないなぁ!」って印象でした。
おかっぱ頭で、口が突き出ていて、パンツまで見えている。

でも、そりゃそうかもしれませんよね。ねこ娘はカワイイの担当ではなかったんですから。
見た目は女の子だけれども、ふとした瞬間に感情が高ぶると猫化して、
目は細くなって牙を向いてすごい形相で引っ掻くんですよね。
それが怖いって言う妖怪ですから。

日本のアニメは萌えに特化していることで有名ですけれども
、確かに猫という属性はアニメ場でも分かり易い『可愛いモチーフ』なんですよ。
「ねこ耳」の「メイドさん」とか、よくみかけますでしょう。

いや、大人の欲望によって可愛くなった、というよりも……
単純に子供の視点から見てみても、ねこ娘が可愛くないより可愛い方が面白い……んでしょうか??

普段は可愛い女の子なのに、怒ると「や、やっぱり妖怪だー!!」のほうがウケが良いのかな?


子供たちにとっては、鬼太郎はただのヒーローでしょうし、(ほかにもヒロイン的存在はいますが)ねこ娘はヒロイン。
子供達は昔と比べることもありませんでしょうし、比べられるとすれば他のアニメでしょう
。そう考えれば、ねこ娘の『可愛い化』は至って必然なのかもしれませんね。


COMMENT: (0) CATEGORY: 妖怪


twitterで「妖怪ウォッチなるものにハマっている」というツイートを受信したので
その妖怪ウォッチというものが何なのか知らない自分はそそくさと調べてみたんですが

ウワー ナニコレ カーワイイー!!ジバニャンだって!!(笑)



妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチというのは、ニンテンドー3DSのゲームらしいです。
印象から言うと、ポケモンの妖怪バージョンみたいなものなのかな?
妖怪と友達になって、妖怪と戦ったり、さらに仲間を増やしたり、なんていうゲームのようです。
ジバニャンが可愛いにゃん……。

モチーフとなっているのは妖怪だけじゃないみたいですね(笑)
ベンケイ、セミマル、カゲまる、ししコマ、たびガッパ……
セミマルはセミですし、最後に出てくるのはどう見てもナマハゲだし。
まさむねとかグンマ将軍あたり…それはどちらかというと幽霊なのでは?
という気持ちになりました(笑)
色んなユニークな妖怪がいるみたいです。

しかし、妖怪が進化とか…
(進化っていうのは世代交代を経て起こるものだと思うんだけどなぁ。)
お寺で妖怪と…妖怪を合成とか…
(それは所謂キメラ的なものなのか…霊と霊の複合体のようなものなのか…)

妖怪大辞典(!?)にレジェンド妖怪(!?!?)が封印されている…

せめて、ホラせめて巻物みたいのにしませんか!?(笑)

レージェーンドー レージェーンドー ブッタマゲーンドー♪
何この音楽(笑)

色んなゲームの要素が含まれてるなぁって感じましたね。
妖怪ブームは感じていましたが、まさかこんな形のゲームが出てきているとは…
驚きでした。


COMMENT: (0)


今日もまた、ぼやーっと考えごとをしていました。

森羅万象の物は、100年生きるとそこに神や魂が乗り移るのだそうです。
いわゆる、付喪神的なものなのですね。
これは日本に古くから伝わる神道、古神道の考えなのだそうです。

「神さびる」という言葉を初めて聞きました。
古くなり、神々しくなることを神さびると言うらしいのです。
京都あたりの神社やお寺は確実に神さびていますね。
経年と共に増す深みは、魅力的であると思います。

付喪神的な? 使い古したストラップ供養します

妖怪とは少し違うかもしれませんが、
長年使ってきた物は一緒に居たというだけで何か愛着が湧いてきますね。
今の人にとっては、携帯電話なんかもずっと携帯していたんでしょうけれども
それに付属するストラップを供養するというサービスを小田原にある徳常院がされていたそうです。

(リンク先では、備えられたストラップの山が見ることが出来ます。)

携帯電話の方が、より人の念と申しますか、パワーが注ぎ込まれるような気もしますが
電化製品はなぜだか懸念対象にならないんですね。不思議!
物への感謝の気持ち、と通じる物があるんでしょうか?

付喪神は良いものなのかと言うと、一概にそういう訳ではなく
wikiには格好良いフレーズが書かれていたのですが

”荒ぶれば禍をもたらし、和(な)ぎれば幸をもたらす”

のだそうです。
中々、100年物を大切にすることは難しいですけれども
出来る限り大切に物を使っていきたいですね。

ルンバは付喪神になりうるのだろうかと考えていたんですけれども
また変な方向に知識が広がった気がします。(笑)


COMMENT: (0) CATEGORY: 妖怪




じーごーくー♪じーごーくー♪
じーごーじーごー じーごーくー♪

今までにこんなに地獄に行きたくなるような歌があったでしょうか、いやない。(反語)

何のOPかと言いますと、鬼灯の冷徹っていう日本の地獄が舞台のギャグ漫画です!
最近アニメになったみたいで、見てみたら面白くってハマっちゃいましたー(笑)

地獄がテーマなんで、妖怪とはちょっと違うのかもしれませんが、
閻魔様も出てきますし、色んな伝承上の人が出てきて面白いですよ!
第三話では、物知り妖怪として知られている白鐸(ハクタク)が出てきました!

このOPなんですけど歌い出しが
「にっほんの地獄は十六小地獄~♪ ぜんっぶ合わせて272~!」っていう歌詞なんですが

初耳ですよ!?272もあるなんて……ていうか
日本の地獄は、っていうことは国ごとに地獄って違うんですね!!
地獄って仏教由来のものでしたっけ…。面白いですね。

で、軽く十六小地獄って?って調べてみると
結構昔と今とで価値観や色々なものが変わっていて面白いですよ。

例えば「刀を使って殺生した」等がありますけれどコレは現在では包丁・ナイフになるんですかね。
勿論、細かいところは変わっても盗んじゃダメとか、嘘をついちゃダメとか、人を騙しちゃダメとか。
今に通じる部分も多くあるんですけどね。

あ、不喜処地獄が面白い。「ほら貝を吹くなど、大きな音で驚かした上で鳥獣を殺害した者が落ちる。」とな。
そこ、法螺貝でビックリさせるくだりって……昔だとメジャーだったのかな。
でも今だと、ペットショップなどで無理やり繁殖させたり、売れなかったら殺したり
ペットを飼ったにも関わらず最後まで飼わずに保健所へ~なんていう輩も多いですし
そういう人たちは不喜処地獄行きですね(笑)


COMMENT: (0) CATEGORY: 妖怪


2014年01月23日

砂かけばあば


友人からちょっとウラヤマシイバイトを紹介してもらいました。
在宅でこれほど稼げるバイトはそうそう無いらしいです!!
知っている人は知っている、チャットレディ。
でも友人のところのはちゃんとしていて、仕事で解らないところがなくて働きやすいって聞きました。
気になる方は見てみて下さい!(笑)→http://xn--dmm-4l4bk4a7o.net/

ふう、自分の中でバイト革命が起きたので思わず宣伝しちゃいました。

いつもの妖怪コーナーに行きましょうか!!

最近の話なんですが、窓枠が汚れる汚れる……
勿論窓はぴっちりと閉まっているはずなんですが風が強いせいか外のチリが中に
はいってきてしまっているんですね。
しかも、ちょっと砂が近い場所にあるところに住んでいるので
強風の次の日はテーブルの上を布巾で拭くと愕然とすることも多いです。

密閉されているはずなのに、なんなのこの汚れよう!!
驚きました。

さて、関係があるのか無いのか砂かけばばあ。

別に彼女は家の中に砂を撒くという訳ではなくて、

森のなかや人気のない場所を歩いていると

砂をかけて驚かせてくるという妖怪なんですね!!

出現場所は兵庫県や奈良県。京都近いですね。

【木の上に砂かけ婆が出現、砂をかける音が聞こえたけれど、砂は降りかからなかった】等

「砂をかける音って一体どんな音だよ」と思わずツッコミを入れてしまう記録が残されています。

因みに、婆呼ばわりされているのに、その姿形は誰もみたことがない、謎と言われています。

誰ですか、さっき松の木の上の居たって言った人。別人なのでは?


COMMENT: (0) CATEGORY: 妖怪


最近始めたばかりなのですが、スマホのアプリって面白いですよね。
空き時間等についつい触ってしまいます。

前まではよくテレビのCMで◯ズドラとかを延々とやっている上に
周りの人間がこぞってそれにハマっていたりして
それがかえって自分の頭を冷やしてしまい

「なんでぇ、たかがゲームにそんなに熱くなっちゃって。
 時間の無駄じゃないか。」


なーんて思っていたんですけれど

ひょんな拍子で、友人に勧められて一緒にはじめたスマホのアプリに
自分でも意外なんですけれども、めっちゃハマっています。

まず、アバター……ゲームの中で使う自分のキャラクターなんですけれども
これが多種多様でとても可愛いんですよ。
ガチャでアバターの外見を変えられるし、自分だけのオリジナルアバターが作れます。
自分は始めたばかりなんで、まだそこそこの見た目なんですけれども
友人のアバターなんて、めっちゃくちゃ可愛いですよ。

普通、ガチャとかで手に入れたものって要らなくなってもそのままだったりするんですけど、
ソードオブファンタジアだと、ジュエルと交換することも出来るんです。
(とはいっても、レアなアバターだけなんですけどね。笑)

こういうゲームはやっぱり友達と一緒にやるのが一番楽しいですよね。
今はグリフォンを捕まえろっていうイベントを楽しんでいます。
自分に合ったチームっていいですね。
友人と同じチームに所属しているんですが、みんないい人で楽しいです。
あんまりハマりすぎないようにしないとなぁ。


COMMENT: (0)


2013年12月17日

妖怪退治……。

ふふふ。

思わず、子供向けの妖怪の本を借りてきてしまいました。
まだ真剣に読んではいないのですが、皆が抱く幽霊と妖怪の違いとは?や
様々な国の妖怪に関しても取り上げているのでとても面白いです。

大きく、日本地図で妖怪の紹介があったりもして、
やはり民俗学的に地理も関係するのだなぁと楽しんでいました。

そんな、妖怪を楽しむ子供のような自分に

とても興味深げなネットの記事を発見しました。

おっと、この記事は本当に引き込まれるかのように興味深く面白く、
また残酷なシーンも描かれていますので
覗く時は気をつけて下さいね。

妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?

あんまり自分はネットの掲示板とかは見にいったりしないのですが、まとめサイトなんかは面白くてついつい見てしまうことも多いんです。

その中で、ついったーで紹介されていた記事なんですが…

普通、こういう話って作り話っぽくていかにも嘘クサイではないですか!

けれど、この話は……
実在しているのではないの??

生唾を飲み込みながらそう思わざるを得ない程、生々しくてリアルでした。

なんだか、「命を削る職業」なんて書かれているので、このトピックを書いている人には是非長生きしてほしいなぁなんて思います。

しかし、実体があるものが妖怪、無いものが幽霊となると結構妖怪比率は多いのではないかと感じました。
(何者かが悪さをする部屋に細かく粉をまいておくと、足跡が見られた等)

あとは、塩たっぷり生姜水!!
この先、お世話になることは多分ないとは思うんですけど、もしもの時ために覚えてとこうと思います。


COMMENT: (0)


2013年11月28日

お正月が楽しみです。

11月も終わり、お正月が近づいてきましたね。
その前にクリスマスだろう!という話は置いておきまして(笑)
いいですね、お正月待ち遠しいです。
ある意味、日本で一番文化が色濃く出る時期だと思うんですよ。
着物を着ている人も多く見ますしね。

お年玉はもう貰えないですが、おせち食べ放題にお雑煮たっぷり。
お餅はお正月にこそ食べるべき食べ物だと思っています。
自分はあの独特な味が大好きなので今から楽しみに思っています♪

おせちって凄いですよね、食べ物一つ一つに意味がある。
妖怪にも通じる部分がありますが、日本の文化って面白い!

自分の大好きな数の子は、卵の数が多いことから子沢山を意味すると母から聞きました。
その他にもよく焦がしてしまう甘くて美味しい黒豆は
「マメに働く」のマメ、「マメに暮らす」のマメなんだそうです。
蓮根は穴があいているから、先のことがよく分かるようになるという先見性を表すそうな。

他にはどんなものが入っていたかな……
かまぼこが紅白で並んでいたり、
鯛も尾頭付きで入っていた気がします。
今ちょっと調べてみたら昆布はよろコブ、という語呂合わせなんだそうです(笑)
結構縁起物って語呂が多いですよね。かわいい。

けれど、流石に今年は自分一人でおせちを作るのは難しいのでおせち通販で良いかなと思っています。
多分自分が作るよりもずっと美味しいと思うんですよね(笑)
後は、大晦日までに家を大掃除して……年賀状を作って……。
いまからやるべきことが沢山で頭が痛いですが、これも一つの文化と思って
楽しみながら年末を過ごして行きたいと思います。


COMMENT: (0)


next


PAGE TOP